資格の転職!

資格で転職するために必要なこと

メニュー

難易度情報

資格の通信講座

女性の武器になる資格といえば“ファイナンシャルプランナー・旅行業務取扱管理者・簿記”

結婚や妊娠、出産、子育て、さらには介護と、女性の人生においてはその節目ごとにキャリアプランを見直すタイミングが訪れるもの。男女平等社会とは言いつつも、こうした機会は男性と比較すると、圧倒的に女性の方が多いと言えます。

あらゆるライフイベントを迎えるたび、様々なことがある中で、キャリアを諦める(諦めざるを得ない)女性は後を絶ちません。こうした背景から、個人的には女性にこそ、資格を活かして転職を成功させてほしいと強く願う次第です。ここでは、女性にとって転職の切り札となり得る資格を3つほど、ご紹介したいと思います。

【女性必見!資格で転職を成功させるためのオススメ資格】

◎ファイナンシャルプランナー

“お金の専門家”の証であるファイナンシャルプランナー(以下、「FP」)は、女性にこそ取得してほしい資格のNo.1。

FP試験を通して習得する家計管理、資産運用、保険、住宅、相続、不動産の分野におけるお金の知識は、プライベートはもちろん、ビジネスにも十分に活かせる知識です。

とりわけ、きめ細やかな対応が可能であり、相談のしやすさをも兼ね備える女性FPへの需要は高まっており、これから新たに資格を取得して転職したい貴女にぜひチャレンジしてほしい資格であると言えます。

◎旅行業務取扱管理者

資格で転職活動を成功させたい女性の中には、「“好き”を仕事にしたい」と願う方も多いのではないでしょうか?旅行好きの女性が資格で転職を目指すなら、旅行業務取扱管理者の取得が良いでしょう。

旅行業務取扱管理者とは、旅行会社においては、いわば“旅の責任者”。旅行者への書面交付や取引条件の説明を中心に、事業所においては旅の管理監督業全般を担います。責任の大きい仕事ではありますが、旅好きであれば充分にやりがいを感じられるはずです。

「国内」と「総合」の2種があり、段階的なステップアップを見込める資格でもありますから、資格取得を通じたスキルアップの楽しみを味わえるのも醍醐味であると言えましょう。

◎簿記

資格で転職したい女性に人気の資格No.1といえば、やはり簿記ではないでしょうか。

簿記資格が活かせる企業の経理事務は、比較的残業が少なく、子育てや介護に忙しい女性でも無理なく活躍できる業務のひとつ。その分、求人に対する倍率は高くなりますが、簿記を取得していれば採用選考で有利になること間違いありません。

ちなみに、転職活動の際に評価されるのは、簿記2級以上のレベルと言われています。現状知識ゼロの方も、まずは3級から徐々にステップアップし、2級取得を目指しましょう!

<9>

次へ

>>10万人以上が使用した、通信講座の決定版<<